新型コロナウイルスに関するオーストラリアの入国規制/国境閉鎖について

Pocket

新型コロナウイルスに関するオーストラリアの入国規制について
新型コロナウイルスに関するオーストラリアの入国規制について

<更新情報:3月21日付>

3月19日、オーストラリア政府は、オーストラリア人と永住権を持つ人/特定の認められた居住者及びその家族以外のすべての海外渡航者の入国を禁止し、国境を閉鎖すると発表しました。

この措置は、3月20日午後9時より施行されます。詳細はこちらで記事にしていますので、ご一読ください。

※日本から来豪しての取材ロケはしばらくできなくなりますが、弊社では現地スタッフのみでの撮影取材、素材伝送が可能ですので、何かありましたらご連絡ください!  *一応、オーストラリア全土がカバーエリアとなりますが、事実上、州境閉鎖したタスマニア州とノーザンテリトリーは国内移動制限がかかっています。この件の詳細については、上記リンクをご参照ください。

 

————————————————————————————

(以下は3月17日にUPしたものです)

3月15日、オーストラリア政府は、新型コロナに関する感染拡大防止対策として海外からの渡航者全員に14日間の自己隔離を要請することを発表し、16日の深夜0時より施行されています。

これにより、オーストラリアへ入国しても2週間ホテルか自宅で缶詰めになる以外の行動はできないことになり、事実上、旅行や仕事はできなくなってしまいました、、

 

また、これを受けて、豪国内最大のカンタス航空が大幅減便すると発表し、弊社でも撮影班が来豪して行う予定だった5月中頃までのロケはキャンセル… (T ^ T)

既にフィックスしていたアポや手配していた宿泊・車両等のキャンセル連絡を大急ぎで行わなければならず、てんてこ舞いでした、、ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 

今のところオーストラリア国内の移動制限はないため、日本からスタッフが来豪せずに、弊社側で撮影などをすべて行うロケや取材に関しては、ほぼそのまま予定通りとなっていますので、引き続き気を引き締めてまいります!

 

ただ、このオーストラリア政府の入国制限措置についての期限が今のところ未定のため、いつまで続くかわからないところが困ってしまうところ、、、( ;´Д`)

しかし、こうした苦境の中でも、こちらサイドで完結できるお仕事をいただけているのは本当にありがたいことです。感謝!

 

そんなわけで、弊社の得意とする現地スタッフのみで行う撮影ロケ(こちらのスタッフのみで撮影を行い、日本へ素材を伝送する形)やリサーチ、映像使用許諾代行業務は、通常通りお受けしています。何かお役に立てそうなことがありましたら、ぜひ声をかけてください。

 

★この入国制限に関しては、こちらの記事で詳しく解説しています。既に予約していた航空券のキャンセルの仕方なども紹介していますので、ぜひご参照ください。状況が変わり次第、更新していく予定です。

オーストラリア、新型コロナ対策で入国制限措置を実施!海外からの入国者は14日間自己隔離

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020 Wave Planning
Miki Hirano
Follow Miki Hirano:

Travel Journalist/ Writer/ Media Coordinator

人工物よりも自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆やラジオやテレビ出演などで情報を発信しながら、旅行情報サイトの運営やメディア・コーディネーターもこなす。目下の関心事は、野生動物とエコ。オーストラリア野生動物保護救助資格有。