スポーツ取材はアザだらけ・・・痛みとの闘い、始まる、、(涙)

Pocket

全豪オープンテニス 錦織×本田
錦織選手×本田選手とファンによるテニス・イベント後のインタビュー。ちなみに、これ撮ってる私はコート側にいます(笑)

スポーツ、してますか?・・・といいつつ、普段、ゼンゼンできていないのが、何をかくそうこのワタクシ。。(^_^;)

スポーツ、好きですよ。やるのも、観るのも。でも、なかなか継続的にやる時間がとれなくて、、「私は〇〇をやっています!」と胸を張って言えるものは、今はなく、、、

でも、昔はテニスをしていました。そして、冬場はスキー。それ以外に、野球とラグビーはスコア付けができるくらいだったので、今でもよく観ますし、サッカーやフィギア(スケート)、シンクロ、マラソンなんかもよく観ます。ていうか、スポーツは基本的に何でも好きなんです。

そんなスポーツ好きにとって、スポーツの取材は楽しい!!

・・・はずなのですが、ときおり、かなり過酷なことも。。。

今年に入って最初のスポーツ取材は、全豪オープン・テニス。

しかも、錦織選手とサッカーの本田選手のコラボで話題となったあの企画がメイン!

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

・・のはずだったのですが・・しかし、この取材は単なる取材ではなかったのです、、、

今回、課せられた重大なお題は・・・錦織選手らとテニスをすること!?!?

え?ちょっとまって。テニス、もうン十年もしてないし、、、ヽ(´゚д゚`;≡;´゚д゚`)ノ

実はこの企画、錦織選手とファンの交流イベントで「錦織選手とテニスができる!」ことがウリ。もちろん、本当にファンの方が数名参加するのですが、そこへ取材陣として私とTBSの石井アナが飛び入り参加することに…

<しっかし、石井アナって「趣味:テニス」とかシレっとプロフィールに書いていますが、プロ級の腕前!ていうか、もともとジュニアの日本代表とかで、(子供の頃の)錦織選手の憧れのプレーヤーだったらしいじゃないですか。そんなすごい人と一緒に参加しなきゃならないなんて、あんまりだ、、、。(ノД`)>

その時の様子は、こちらでお読みいただくとして・・・

まあ、終わってみたら、このザマですよ。トホホ、、(;´-`)

痛々しい両親指の爪…
2ヶ月経ってもまだ痛々しい両親指の爪… ※お見苦しくてすみません、、、

コートを走り回っているうちに、(テニス・シューズじゃなかったせいもあって)足の親指の爪がひっくり返る!という事態に。。

最初は右足、で、それをかばっていたら今度は左足、と、両足の親指がこんなことになってしまいました。。。 (T ^ T)

爪がひっくり返ったその瞬間、痛いのなんのって、、でもまさか、スーパースターのいる前で、靴と靴下を脱いで見てみるわけにもいかず、痛みをこらえてしばし続けましたが、暑さも手伝って、途中でバテました。。。。(根性ナシ!?)

スーパーラグビー試合後のファン・イベントでの五郎丸選手。
スーパーラグビー試合後のファン・イベントでの五郎丸選手。

そういえば、以前、五郎丸選手のラグビー取材では、試合後のファン・イベントを撮影しようとグランドに降りようとした時、我先にとグランドになだれ込む子供たちに巻き込まれて、もみくちゃになって、思いっきり足を踏まれたり、体当たりされたことがありましたわ。。。思い出せば、あれも結構痛かった!

痛い思いをすることが多いですが、体中アザだらけになりながらもやりますよ、スポーツ取材。

だって、スポーツ好きですから!

うちは、スポーツ好き、元スポーツマンのスタッフが揃っていますので、スポーツ取材は得意です。(`・ω・´)キリッ

これまで、シドニー五輪、マラソン、野球(MLB開幕戦も!)、サッカー、ラグビー、水泳、テニス、車椅子レース、サーフィン、ライフセービング、ロデオなどの取材をしてきましたが、これからも、スポーツを愛し、さまざまな形で携わっていけたらと思っています。◎

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 Wave Planning
Miki Hirano
Follow Miki Hirano:

Travel Journalist/ Writer/ Media Coordinator

人工物よりも自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆やラジオやテレビ出演などで情報を発信しながら、旅行情報サイトの運営やメディア・コーディネーターもこなす。目下の関心事は、野生動物とエコ。オーストラリア野生動物保護救助資格有。