2021年も再びいつもと違う年明け・・・世界的なパンデミックの中の明るいニュース

Happy New Year 2021
Happy New Year 2021 ~はやぶさ2のカプセルが南十字星とランデブーした瞬間!

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

2020年は、3月からオーストラリアが国境閉鎖したため、たくさんの方とお会いできなかったのが大変残念ではありますが・・・その多くはリモートでありながらも思い出に残るプロジェクトのお手伝いをさせていただくことができました。

ありがとうございました!

 

2019-2020は森林火災の真っ只中で、オーストラリアにとって暗い年明けとなってしまいましたが、2020-2021はオーストラリアだけでなく、世界中で暗い年明けとなってしまいました…

 

オーストラリアにとって2020年は、森林火災に始まり、新型コロナウイルスと、、1年を通してずっと苦難続きでした。。。

 

1月から騒ぎ始めた新型コロナウイルス。

3月にはオーストラリアやニュージーランドなどが国境を閉鎖し、自由な行き来ができなくなる・・・という、想像もしていなかった世界がやってきてしまいました…(×_×)

新型コロナウイルス・パンデミックについては、オーストラリアは対策が功を奏し、かなり制御できていて、うまくいっているほうだとは思いますが、一日も早く世界的な感染拡大がおさまることを願うばかりです…

 

ほぼ1年を通して暗いニュースばかりでしたが、、、でもそんな中、日本中を明るくする話題が!

そう、

『はやぶさ2』の地球帰還

です!!! (=´∀`)人(´∀`=)

 

弊社カメラマンがTBSさんの中継等をお手伝いさせていただき、歴史的瞬間に立ち会うことができました~ ( ´∀`)bグッ!

 

はやぶさ2のカプセルが南十字星と出会う世紀の一瞬をとらえた映像で、日本の多くの皆さまにもその感動の瞬間をお届けすることができました。しっかり撮影でき、宇宙飛行士の山崎直子さんはじめ、たくさんの方々から労いの言葉をかけていただけたことで、肩の重荷がとれた思いです。ε-(´∀`*)ホッ

 

その撮影裏話とオンエアされた映像はこちらのブログと、以下のNewsweek日本版World Voice でご覧いただけますので、興味のある方はぜひ♪

歴史的瞬間をとらえた!はやぶさ2、南十字星と束の間のランデブー

 

 

国境が閉鎖されて来豪していただくこともままならない状況ではありますが、専属カメラマンがおりますので、必要な映像や画像はもちろん、レポートや原稿も合わせてお送りすることができますので、ぜひお気軽に声をかけてください。

これからも、オーストラリアの魅力を日本へ伝えられるようがんばりますので、引き続き、ご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

どうぞ、皆さまご安全に。STAY SAFEで!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021 Wave Planning
Follow Miki Hirano:

Travel Journalist/ Writer/ Media Coordinator

人工物よりも自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆やラジオやテレビ出演などで情報を発信しながら、旅行情報サイトの運営やメディア・コーディネーターもこなす。目下の関心事は、野生動物とエコ。オーストラリア野生動物保護救助資格有。